ハーバルラビットはデリケートゾーンやワキなどの黒ずみや、ニキビなどの悩みを解決してくれるナチュラルゲルクリームです。

美容成分もたっぷりでお肌のもとからケアしてくれます。

継続的にケアすることによってより実感しましょう。

毎日のお手入れをより効果的な使い方をして最大限にハーバルラビットの効果を実感しましょう!

ハーバルラビットの使い方

白衣の女性

基本の3ステップを説明します!

ハーバルラビットは1日朝夜の2回、気になる場所に塗ります。

STEP1:気になる場所を清潔にする

ハーバルラビットを塗る場所を洗ってキレイに清潔にします。

気になる場所をキレイにすることによってクリームが浸透しやすくなります。

STEP2:丁寧に優しく塗り込む

1円玉大のハーバルラビットを出して気になる場所へ優しく塗り込みます。

VIOの場合は、粘膜を避けて塗るようにします。

デリケートゾーン以外にもワキ、乳首、ヒジ、ヒザ、など全身に使用できます。

STEP3:ハンドプレスで温めながらクリームを浸透させる

ハーバルラビットをしっかりと塗り込んだ後

手で押さえてハンドプレスでクリームをより浸透させます。

しっかり保湿するために2度塗りすると効果的です。

使用上の注意点

3つの方法
白衣の女性

①毎日朝と晩の2回、気になる場所に2度塗りする

②気になる部分に円を描くように塗り込む
(気になる部分より大きめに塗り込むのがコツです)

③ヒジやカカトなどの皮膚が厚いくて硬い場所はお風呂でふやかしてから塗り込むと良い
(血行もよく浸透しやすい)

お手入れが多い顔に使う場合は最後の美容液の後に使用します。

ハーバルラビットをお手入れの最後に使うことによって潤いを保つ効果があります。

それ以外に効果的に使う方法は?

ちょっとした工夫で効果的に使うことができます。

1.お風呂上りに使う

お風呂から出た後は、お肌もキレイになっていて血行が良くなって毛穴も開いているので浸透しやすくなっています。

気になっている部分にしっかりと塗り込むことができます。

2.手でしっかりと温めて使う

初めに手をお湯などでしっかりと温めます。

ハーバルラビットを目安量の1円玉大とって、手の中で30秒くらいクルクル回しながら温めから塗り込みます。

3.蒸しタオルで温めてから使用する

気になる部分を温めた蒸しタオルで温め、毛穴を広げてハーバルラビットを使用するとより実感できます。

このように温めることで血行も良くなり、毛穴が開くので有効成分がより浸透しやすくなるため効果的なんですね!

バーバルラビットの浸透力上がりそうです^^

これならもっと効果を期待できそう。

ちょっとしたコツと工夫することによって全然結果が変わりそうですね♪

ハーバルラビットの公式サイトはこちら